厳しい情勢を勝ち抜いてプロミス

| コメント(0) | トラックバック(0)

消費者金融を取り囲む情勢は厳しいです。様々な消費者問題を指摘され、金融の法改正もあって、多くの業者が廃業に追い込まれています。名のある大手消費者金融さえも倒産するほどです。そんな情勢の中でも、着実な経営で生き残ってきたのがプロミスです。プロミスを名前くらいは知っている方は多いでしょう。テレビコマーシャルなどや、街でもいたるところで店舗や看板を見かけます。もともとは1962年に大阪で始まった消費者金融です。その後、東京をはじめ、全国に勢力を伸ばしていきました。今では本社を東京にうつし、全国展開をしています。プロミスは以前は三井住友銀行のグループ会社として安定感がありました。しかし、情勢が厳しくなり、リストラや子会社の売却などを経て、現在はSMFGの完全子会社化しています。また、平成24年7月からプロミスの社名を廃止し、SMFGコンシューマーファイナンスに変更しています。プロミスの文字はブランド名として残っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://omega-a.com/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2012年12月27日 17:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「消費者金融の中でも有名なプロミス」です。

次のブログ記事は「今だけのキャッシングならプロミス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。