プロミスのキャッシング審査項目について

| コメント(0) | トラックバック(0)

プロミスはテレビCMや雑誌、新聞等でも大々的に宣伝されている消費者金融でもあり、知名度が抜群です。ただそのキャッシングを行うための審査基準については、沢山の項目が存在するのも事実です。

借り入れを行う人が勤務している会社名、勤務先住所、所属部署、勤務先電話番号、社員数、雇用形態、入社年月、年収、業種、、氏名、生年月日、性別等があります。中には当然の必須の事項もありますが、やはり借り入れを行う人の勤務している会社名、雇用形態、年収が審査結果を左右することが多いと言えます。

それ以外には、家族構成、お子さまの就学状況、ご家族の方は今回のお申込みについて知っているか知らないか、自宅電話の有無、自宅住所、お住まいの種類、ご希望の契約方法、お申込みいただくきっかけとなった広告等です。この中でもお住まいの種類が鍵を握ります。当然、賃貸よりも自宅を所有している方が借り易くなるのは事実です。

プロミスも他のキャッシング会社と同じ様にこれらの項目ごとにスコアを定めて、一定額以上のスコアがあれば融資に応じるスコアリング評価方式を採用しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://omega-a.com/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2012年12月27日 17:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今だけのキャッシングならプロミス」です。

次のブログ記事は「プロミスの申し込みは色々出来て便利です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。