賢い大人はプロミスを守る

| コメント(0) | トラックバック(0)

現代社会は働いたわりには稼ぎが少ない。小生もその現代社会に悩む一人です。しかし、稼ぎが少ないくせに遊びたい気持ちが人一倍あります。飲みにも行きたいし、服や靴もほしい、デートにも行きたい。でも、稼ぎは少ない。ここで簡単に消費者金融でお金を借りるのは愚の骨頂です。
 「借りるな」といっているのではありません。事実、小生も借りることがありますので偉そうに言う事もできません。何が言いたいのかというと、消費者金融はお金をくれるのではないということです。貸してくれるのです。ここが重要です。借りたものは返さなければなりません。返す当てのないものは借りてはいけません。借りるのであれば、来週のいつ返す、来月のいつかえす、何ヶ月かけれコツコツ返すということを考えてから借りなければなりません。どこかの消費者金融のCMでありましたが、「ご利用は計画的に」です。
それさえ守れればこんなに必要なときに、手軽にお金を融通してくれるところはほかにはありません。まさに「金融」です。
 惰性で借りるのではなく、返す約束をして借りる。まさに「プロミス(=約束)」ですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://omega-a.com/mt/mt-tb.cgi/14

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2013年1月15日 22:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プロミスのカードローンサービスの概要」です。

次のブログ記事は「プロミスは即日融資が可能です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。