2013年12月アーカイブ

現在では、多くの生命保険会社があり、保険商品も数多く販売されています。
その中から、ひとつの保険を選ぶのはとても難しいことでしょう。
だからと言って、生命保険会社任せにしていても、本当に自分に合った保険をすすめてくれるとは限りません。

生命保険は、保険会社や商品によって、保障内容がさまざまで保険料にも差があります。
果たしてこのたくさんある保険会社、保険商品をどのようにして比較・検討していけばよいのでしょう。

まずは、生命保険の加入を考える時には、気になる保険商品の資料を取り寄せてみましょう。
資料をじっくりチェックして、自分が求めている保障内容であるか、保険料は妥当な金額であるかなどをしっかりみていきます。
その保険会社のホームページに、保険料の支払いシミュレーションがあれば、参考に試してみるのも良いでしょう。

バンクイック

大手銀行が貸してくれること、近所のコンビニのATMで利用できて手数料がかからないことなどが決め手になりました。
月々の返済は多くないので特に返済を苦に感じることもないです。
ただ、返済が残っているのに上乗せして借りるというのはさすがに不安を感じるので、返済が終わってから次の海外旅行へ行くようにしています。
こうした私の趣味が継続して続けられるのもバンクイックhttp://hashtagarmada.com/のおかげです。
急な出費も怖くありません。ただ、なんでもカードローンに頼るのも癖になりそうで怖いので、海外旅行の時だけとルールを決めて利用しています。これからも、おそらくずっとお世話になる予定です。

借入を一本化

この会社で借入を一本化するとどうなのか、とか他社借入のある状況下で自己判断をするのは、大変危険です。いくつも同時にお金を借りて、返済で自分のクビを締めるのではなく、返済方法をよく考えてからお金を借りましょう。金利が複数社になると、かなりの額に膨れ上がってしまい、大変なことになります。
金利を一本化することで、軽減して払いやすくする方法に変えて、貴方の負担を減らしましょう。それが1番です。

即日融資をご希望でしたらhttp://borddepiste.com/をどうぞ。

車検

自動車をお持ちの方にとって、ついいつの間にか忘れてしまうことが多いことの一つとしては車検があります。もし車検の日にちを忘れてしまうと、自動車を購入した担当の営業マンに指摘されて始めて思い出すので、急な出費の分類の一つになるかもしれません。

そういったまとまったお金が必要な時には、一般の人であればそれを用意するゆとりがないのも事実かもしれません。そんな時には、バンクイックのカードローンをお持ちの方であれば安心です。なぜなら、まとめてお金を調達することが可能だからです。

車検では車の所有する年月に応じて費用がかかりますが、損傷具合において10万円以上もかかるケースもあります。しかもモビット審査【これから審査を受ける人が見るサイト】ではまとめて一時的にお金を借りておけば、返済する時の最低返済金額が決まるので、無理なく返済することが可能です。

ちなみに10万円以下なら3,000円、10万超?20万円までは6.000円の最低返済金額が設定されることとなります。当然にそれ以上の返済も可能であるので、自分のペースに合わせて返済計画を立てることが出来ます。

怖い取り立てがなくても、悪いのは滞納した側ですので、しっかりいつ返済できるのか、いくらなら返済できるのかということを連絡をいれましょう。
できれば返済期日前までの申告が望ましいです。

また、遅延、滞納の履歴は個人信用情報センターなどの機関に記録され、いつでも開示できるようになるため、モビット審査やクレジットカードの新規契約や他社の借入の際に響いてくる可能性があります。
十分注意して返済していきましょう。

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。